▼将棋倶楽部24で使える裏技

ここでは将棋倶楽部24で使える、知っていると少し得するような気がする裏技をご紹介したいと思います。

日本語のHNを使う
高段者のトップの将棋を観戦していると、観戦者に日本語のゲストがいるのをよく見ると思います。

世の中にはおもしろいというか、暇というか、日本語のHNでログインして、
高段者の対局のトップに自分の名前が表示されることを喜びとしている人がけっこうな数いるのです。
(私もそのうちの一人なんですけどね・・・(笑))

あれはいったいどうやって日本語でログインしているのか知っていますか?
これは将棋倶楽部24の公式ページにも書いてあることなので、知っている人も多いと思いますが、
中には知らない人もいると思いますので一応書いておきます。

簡単な手順を踏むだけなのですぐに覚えられると思います。
@自分のHNでいつものように普通にログインする
Aログインしたら退場する
Bそのまま入場受付をクリックして、会員名を好きな日本語で書いて、今度はゲストで入場する

これで日本語のHNでログインできたはずです。
この裏技はお遊びなので、暇なときなどに一度試してみてください。
友達とかがいるのなら、メッセージを込めて観戦しにいったりして、けっこう遊べるんですよ(笑)

ちなみに、対局者や他の観戦者が不快に感じるような日本語を使ってはだめですよ!
ゲストとはいえ、一度正式会員名でログインしているため、誰がその日本語のゲストなのかは
わかっているので、すぐにアクセス禁止になってしまいます。

というか、アクセス禁止になるからという理由からではなく、良識ある人間としてのモラルから、
そのような日本語のHNは使わないでもらいたいですけどね(^^;


投了しても負けにならない!?
投了しても負けない裏技があるのをご存知ですか?

実はこれはちょっと言いすぎで、もちろん普通に対局して投了したら負けになります。
どういうときに負けにならないのかというと、始まって一手も指していないときや、
一手しか指していないときには、投了しても点数の変化がないのです。

さすがに0手や1手で勝敗が決まるわけがないので、席主さんがそのように設定したのでしょうけど、
この機能があることを知っていれば、たとえば15分で待っていたのに早指しにされてしまっても、
点数が減ることなく投了して終わらせることができるのです。

わざわざ投了しなくったって普通に中断して終わらせればすむことじゃないか、
と思われた方、
ごもっともです、、、(笑)


観戦者一覧の一番上(通称 「SS」Special Seat)を狙う


チャット制限がかかっていてもチャットする!?


[→Back]
 
  トップページへ